お鼻の毛穴の黒いぶつぶつ「いちご鼻」の基本的な対策【後編】

いちご鼻対策「後編」

前回記事の続きです。

前回の記事は洗顔や保湿など、身体の外側に対する外的なケアについて見てきました。

ですので、今回は身体の内側に対する内的なケアについて解説していきたいと思います。

身体の外側を磨く外的なケアも大切なことではあるのですが、やはり最も大切なのは身体の内側をきれいにすることです。

具体的に言うなれば「オイリー肌の改善」。それが今回お伝えしたいテーマです。

\ いちご鼻にお悩みなら試してみませんか? /

いちご鼻の根本的な原因は皮脂の過剰分泌にある

そもそも、鼻の毛穴に黒いぶつぶつができてしまう根本的な原因は皮脂の過剰分泌にあります。

皮脂の過剰分泌によって、古い角質や汚れと共に鼻の毛穴が詰まってしまうこと。それこそがいちご鼻の根本的な原因だからです。

つまり、「皮脂の過剰分泌」こそが諸悪の根源。こやつこそが黒幕なのです。

ですので、脂ギッシュな肌質を改善しないかぎり、どれだけ入念なケアをしても、いちご鼻が完全に治ることはないと言っても過言ではありません。

とはいえですね、このオイリー肌は本当に難しい問題でもあります。

というのもオイリー肌の原因は、遺伝・体質・食生活・睡眠不足・生活習慣・ストレスなど多岐にわたり、簡単にこうすれば治りますよという解決策はないのです。

あったら私が教えてほしいくらいです。いや、ホントに。

また、オイリー肌はいちご鼻だけでなく、ニキビの大きな原因でもありますし、お肌のテカリがコンプレックスであるという人は決して少なくないでしょう。

多くの人が抱えているお肌の悩みで最も多いのが、このオイリー肌に関することでもあるのです。

オイリー肌の主な原因6つ
  • ①間違ったスキンケア
  • ②偏った食生活
  • ③不規則な生活
  • ④睡眠不足
  • ⑤ストレス
  • ⑥遺伝・体質

では、オイリー肌を治すことはできないのか?
もちろん、そんなことはありません。

生活習慣の見直しをしたり、正しいスキンケアを継続していくことで改善することは十分に可能です。

上記にオイリー肌の主な原因を6つ挙げてみましたが、⑥の「遺伝的な体質」以外は自助努力で改善できることばかりなのです。

では、①から順番にオイリー肌の原因と対策について見ていくことにしましょう。

正しいスキンケアを心得よう

①の「間違ったスキンケア」とは一体何なのか?

それは過剰な洗顔や、あぶらとり紙による皮脂の取り過ぎです。

テカテカのオイリー肌をコンプレックスに感じて1日に何度も何度も洗顔をしたり、しょっちゅうあぶらとり紙で皮脂を取り除いたりしてはいませんか?その気持ちはよくわかるのですが、皮脂の取り過ぎはオイリー肌を悪化さてしまう最たる原因の1つです。

なぜなら、洗顔という行為は古い角質や汚れだけでなく、お肌にとって必要な潤い成分までも奪ってしまうからです。

お肌は潤いが失われるとそれを補おうとして、さらに皮脂を分泌させる作用をもっています。

つまり、過剰な洗顔やあぶらとり紙などで皮脂を奪えば奪うほどに、お肌は余計にベッタベタのテッカテカになってしまうのです。

ですので、洗顔のやり過ぎは絶対NG。洗顔は朝晩の1日2回だけで十分です。それ以上はやり過ぎです。そして、洗顔後は必ず保湿を忘れないようにしましょう。

洗顔によって失われてしまった潤い成分を保湿クリームで補ってあげるというわけです。

脂質や糖質を抑えた食事をしよう

②の偏った食生活について。

私たち人間の身体は食べたものでできていると言っても過言ではなく、食事は健康の基本です。

で、まず控えるべきなのがインスタント食品やファストフードなどでしょう。

インスタント食品やファストフードなどは脂質や糖質が多く高カロリーで、そのうえ「着色料」や「香料」、「酸化防止剤」といった食品添加物が大量に使われています。食品添加物の中には発がん性を危惧されているものありますし、アレルギーの大きな原因でもあるとされています。

また、揚げ物やスナック菓子、菓子パンなど中性脂肪の多い食品もオススメできません。ビタミンを破壊するアルコールや喫煙を控えることも重要です。

大切なのは脂質や糖質をなるべく抑え、ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれている新鮮な野菜を果物を食べること。

食生活と健康は切っても切れない関係にあります。食生活の見直しは、いちご鼻の改善だけでなく健康そのものにとって非常に大切なことです。インスタント食品やファストフードはなるべく避けて、自然のものを食べるように心がけましょう。

早寝早起きを心がけてしっかりと睡眠をとろう

良質な睡眠と健康は切っても切れない関係にあります。

夜ぐっすりと眠れた日は、なんだかお肌の調子がいいなぁと実感したことはありませんか?

「美肌は夜つくられる」とは有名な言葉。

③の「不規則な生活」と④の「睡眠不足」は美容の大敵なのです。

私たち人間のお肌は眠っている間に成長ホルモンが分泌されることによって再生・回復をします。そして、この成長ホルモンは夜10時から深夜2時の間に最も活発に分泌されるとされているため、この時間帯に睡眠をとることで、より効率良くお肌を再生・回復させることができます。

そのことから、夜10時から深夜2時の時間帯を「お肌のゴールデンタイム」と呼びます。

とはいえ、絶対に夜10から深夜2時の間に睡眠をとらなくてはならないというわけではありません。大切なのは規則正しい生活を送ること。

もしも、ちょっぴり夜更かししがちだとしたら、今日から少し早めに眠る習慣を身につけてみましょう。

適度な運動習慣をもつなどしてストレスを発散しよう

⑤の「ストレス」もまた皮脂を過剰に分泌させてしまう大きな原因の1つです。

ストレス社会と呼ばれ、何かと忙しいこの現代日本。

ストレスは自律神経を乱して交感神経を優位にします。そして交感神経は皮脂分泌を促進させる男性ホルモン「アンドロゲン」の分泌を増やします。

交感神経が優位になっているというのは、早い話が緊張している状態ってことです。なんだか緊張しているときって、やたらと脂汗をかきませんか?ストレスで皮脂分泌が過剰になるのはこのためなのです。

また、ストレスは万病の元。あらゆる病の元凶です。

適度な運動習慣をもったり、趣味に没頭する時間を確保したり、時には思い切って休暇をとる。そんな風にストレスとうまく折り合いをつけるのはとても大切なことかもしれませんね。

オイリー肌は遺伝や体質だからどうしようもない?

で、最後に⑥の遺伝や体質についてなのですが、正直こればかりは自分の努力でどうこうできるものではないかもしれません。

しかしです。

しかし、自分のオイリー肌は遺伝や体質だから治らないと思っている人でも、じつはそれは思い込みで、生活習慣を見直すことでオイリー肌も改善されたという人は数多くいるのです。

というか、オイリー肌に悩んでいる人のほとんどが遺伝だと”思い込んでいる”ケースは本当に多いのです。

ですので、遺伝や体質だからと諦めないで、まずは自らの生活習慣を見直し、改めるべきかなと思う点を自分のできる範囲で少しずつ改善していきましょう。

オイリー肌対策まとめ

オイリー肌を改善するためにできること
  • 過剰な洗顔やあぶらとり紙での皮脂の取り過ぎはやめよう
  • 脂質や糖質はなるべく控え、ビタミンやミネラルの豊富な生きた食材を食べよう
  • 早寝早起きを心がけよう
  • 夜はしっかりと睡眠をとろう
  • ストレスを溜め込まないようにしよう
  • 体質だからと決めつけて諦めない

いちご鼻の原因と対策まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

あなたを悩ませる、鼻の毛穴にびっしりと詰まっている黒いぶつぶつ「いちご鼻」。鏡を見るたびに憂鬱な気分になり、自分自身に対する自信を失ってしまいそうになりますよね。

でも、いちご鼻は地道なスキンケアを続けていけば必ずきれいになります。絶対に。

そして、やるべきスキンケアもシンプルです。

しっかりと洗顔料を泡立てて洗うこと。洗顔後は必ず保湿をすること。そして、生活習慣を見直すこと。

突き詰めてシンプルに考えると、この3つに集約されます。

女性誌やネットなどには様々ないちご鼻に関する情報が行き交っています。たとえば、オリーブオイルを使うだとか、オロナインを使うといったものや、毛穴パックはダメだとか、保湿は化粧水は使わずクリームだけで十分とかね。

もちろん、それらが間違っているわけではありませんし、そういったスキンケアのテクニック論もこのサイトで取り上げていくつもりです。

ですが、あくまでもそれらは枝葉のテクニックであり、本質ではありません。

前回の記事と今回の記事でダラダラと対策を書き連ねてきましたが、もう単純にまとめると「泡立て洗顔」「洗顔後の保湿」「規則正しい生活習慣」という3つのキーワードに行き着くのです。

じつにシンプル。

というわけで、いちご鼻対策の最終的な結論はこうです。

いちご鼻対策をシンプルに突き詰めると
  • 洗顔料をしっかりと泡立ててやさしく丁寧に洗う
  • 洗顔後は保湿クリームでたっぷりと潤いを与える
  • 美味しくて体に良いもの食べて夜は早く寝る

もちろん、洗顔料をしっかりと泡立てて洗ったからといって、1日やそこらでいちご鼻がきれいになるわけではありません。

しかし、ローマは一日にして成らず。美肌もまた1日にして成らずです。

地道なスキンケアの積み重ね。
それこそが、あなたのきれいなお肌を取り戻すための近道なのではないでしょうか。

いちご鼻に悩んでいる人は「リメリー」を使ってみよう

さて、このようなウェブサイトに来てくださるということは、きっとあなたもいちご鼻について深い悩みを抱えているのだと思います。

そして、ここまで読んでくださっているということは、いちご鼻についてご自身で相当調べられているのでしょう。でなければこんなところまで読んでくださるはずがありません。

で、そのような努力している人に「泡立て洗顔」だの「保湿」だの言うのは、正直心苦しくもあります。だって、そんなこととっくに知っているはずだから。

ましてや「生活習慣を改善しましょう」なんて言われても、正直こう思ったのではありませんか?

そして、こう思ったことでしょう。

ええ、わかります。わかりますよ、痛いほどに。
私自身も同じ悩みを抱えていた1人だから。

で、そんな人にオススメしたいのがこれ。いちご鼻専用の美容液『リメリー』です。

このリメリーは、今までありそうでなかった「いちご鼻専用の美容液」として、美容の専門誌や新聞などのメディアにも多数取り上げられてる人気の化粧品です。

鼻の毛穴の黒ずみに悩んでいる、当サイトの運営スタッフも愛用中。

どんなクレンジングやピーリングでも落ちなかったお鼻の黒いぶつぶつが、きれいになっていくと喜んでいました。

で、このリメリー。
使い方はとってもシンプル。簡単明瞭です。

朝晩の1日2回、洗顔後に一手間加えて、このリメリーを数滴塗るだけ。

ちなみに、この『リメリー』は通信販売限定の商品で、一般のドラッグストアやホームセンターなどでは買うことができません。

とても良い商品ではあるのですが、それがこのリメリーのデメリットですね。

そのへんのお店でも買えるようになると、とってもうれしいんですけど。

いちご鼻専用の美容液『リメリー』のもっと詳しい情報を知りたい方は、公式サイトへのリンクを貼っておきますので、そちらをご覧ください。

\ いちご鼻にお悩みなら試してみませんか? /
 
ローマは一日にして成らず。美肌もまた1日にして成らず。

 

関連記事

最近更新した記事

ページ上部へ戻る