いちご鼻に悩んでいた私が一押しするオススメの洗顔石鹸『どろあわわ』

お鼻の毛穴にびっしりと詰まっている黒いぶつぶつ。

それは、過剰に分泌された皮脂や古い角質が混ざり合ったもので「角栓」といいます。そして、角栓を溜まったまま放置していると酸化して変色し、黒ずんでいきます。

あなたのお鼻も、そんな状態ではありませんか?

そのお鼻の状態は別名「いちご鼻」。

いちご鼻というと、なんだかとっても可愛らしい名前ですが、その症状はなかなかにグロテスクですよね。(((゜д゜;)))

私もそんないちご鼻に長年悩み苦しんでいました。
鏡に映る自分を見るのもイヤになるほどに。

たぶん、このようなウェブサイトに来てくださっているということは、あなたも同じ悩みを抱えておられるのだと思います。

今回は、そんないちご鼻に悩んでいるあなたに、ぜひ試してみてほしい洗顔石鹸をご紹介したいと思います。

いちご鼻に悩んでいた私を変えてくれた石鹸『どろ豆乳石鹸どろあわわ』

いちご鼻に悩んでいた私を変えてくれた洗顔料。
それが、これです。

『どろ豆乳石鹸どろあわわ』。

あまりにも有名な石鹸なんで「もうとっくに使っとるわ!」という人もいるかもしれませんね。

この石鹸、めちゃくちゃ有名なだけあって本当に良いんですよ。

なにが良いって、特筆すべきはその「泡立ちの良さ」です。もうね、モッコモコなんですよ。泡がモッコモコ。

濃密なもっちり泡が顔を包んでくれるあの感覚は、やみつきになっちゃうほど気持ちいいんです。

そして、もちろん泡立ちが良いだけじゃありません。

洗顔って、やっぱりどうしても汚れだけじゃなく、お肌の潤い成分も一緒に洗い流しちゃうんですね。だから、洗顔の後ってどうしてもイヤなつっぱり感がありますよね。

でもですね、どろあわわは洗顔後のつっぱり感というか、あのヒリヒリした感覚がないんですよ。

洗っているのに潤ってる。

これは、どろあわわに「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「黒砂糖エキス」「豆乳発酵液」などの潤い成分がたっぷりと配合されているからなんです。だから洗うだけじゃないんです。

で、私がいちご鼻に悩んでいる人にどろあわわをオススメするのは、この「泡立ち」と「潤い」に特化している洗顔石鹸だからなんですね。

いちご鼻の改善には「泡立ち」と「潤い」に特化した洗顔料が必要

やっぱり美容って女性にとって永遠のテーマですから、たくさんの美容化粧品がありますよね。

洗顔料1つとっても「何種類あるの?」ってくらい数多くの商品があると思いませんか?

そして、数多くの洗顔料があると同時に、それぞれに特性があります。

例えば、「洗浄力に特化した洗顔料」や「スクラブ入りの洗顔料」、「植物由来の洗顔料」や「天然成分だけでつくられた洗顔料」、またはクレンジングと洗顔両方の役割をもつ「ダブル洗顔不要」のものとかもありますね。

で、これだけ様々な洗顔料がある中で、いちご鼻に悩んでいる人はどんな洗顔料を選ぶべきなのか?

そのキーワードが「泡立ち」と「潤い」にあるのです。

いちご鼻を治すために「泡立ちの良い洗顔料」が必要な理由

いちご鼻に悩んでいる人に必要な洗顔料の特性は「泡立ちの良さ」です。
これは超重要なポイント。

泡立ちの良い洗顔料とは「細かい泡の粒子が毛穴の奥まで届く」ということです。

なぜなら、泡の粒子が大きく粗い洗顔料だと、毛穴の奥にまで洗浄成分が届かず、お肌の表面的な汚れしか落とすことができません。

それどころか、粒子の大きな洗顔料が、汚れをさらに毛穴の奥へと追いやってしまうことさえあります。

いちご鼻の場合、泡立ちに特化した粒子の細かい洗顔料でないと、むしろ逆効果になってしまうのです。

ですので、どろあわわの「泡立ちの良さ」は、いちご鼻に悩んでいる人にとって重要な特性だというわけなのです。

いちご鼻に悩んでいる人に「潤い成分が豊富な洗顔料」が必要な理由

いちご鼻の根本的な原因。それは「皮脂の過剰分泌」にあります。

過剰に分泌された皮脂が、汚れや古い角質と共に毛穴に詰まり、酸化して黒くなったもの。それがいちご鼻です。

では一体なぜ、皮脂の過剰分泌が起きるのかというと、これは様々な要因が複雑に絡み合って起こるものなので、一概にこれが原因だと断言することはできません。

たとえば、大きな理由の1つは「ホルモンバランスの乱れ」によるもの。

これはですね、栄養の偏った食事や不規則な生活リズムなど、生活習慣が乱れることによってホルモンバランスが乱れ、男性ホルモンが優位になることで皮脂の過剰分泌が起こるというわけです。

そして、もう1つ皮脂の過剰分泌を引き起こす大きな原因があります。それは「皮脂の取り過ぎ」です。

いちご鼻やニキビに悩んでいる人は、脂性肌の人が多い傾向にあります。で、脂ギッシュなオイリー肌を気にするあまり、1日に何回も洗顔をしたり、あぶらとり紙でしょっちゅう皮脂を拭き取ったりしてしまいがち。

これは気持ちはわかるのです。痛いほどによくわかる。

しかし、皮脂というのは何も悪いものではないのです。皮脂はお肌の水分を保持したり、外部から異物が侵入するのを防いでくれるバリア機能としての役割をもっているものなのです。

そして、皮脂が失われるとお肌は潤い成分を補うために、さらに皮脂を分泌させるようになります。

つまり、オイリー肌を気にして何回も洗顔をしたり、あぶらとり紙で皮脂を拭き取るほどに、かえって脂ギッシュさを増してしまうのです。

ですので、いちご鼻を治すために必要なのは「潤い」であり、お肌を乾燥させないためのケアが必要になるというわけなのです。

まだまだある『どろ豆乳石鹸どろあわわ』をオススメする理由

さて、ここまでどろあわわの特性は「泡立ち」と「潤い」であるという話をしてきましたが、私がどろあわわをオススメする理由はもう1つあります。

それは、無香料・無着色・無鉱物油の無添加石鹸であるということ。

余計な添加物が配合されていないから、とってもお肌にやさしい低刺激性の石鹸なんです。

というのも、私は幼少期から喘息とアレルギー性鼻炎、さらにはアトピー性皮膚炎という三重苦に苛まれていました。もう絵に描いたようなアレルギー体質で、お肌も弱く、市販の洗顔料やボディーソープを使うと真っ赤に腫れ上がってしまい、それはもう大変だったんです。

ちなみに、今でこそほぼ完治したアトピー性皮膚炎ですが、かつて私が病院で処方されたいたステロイド外用薬は『デルモベート軟膏』という、重症のアトピー患者さんのみに処方される、かなり強いものでした。

どろあわわは、そんなお肌の弱い私でも使える、低刺激性のやさしい洗顔料なのです。

ですので、どろあわわはいちご鼻に悩んでいる人はもちろん、ニキビや肌荒れ、乾燥肌や敏感肌など、様々なお肌トラブルに悩んでいる人にも試してみてほしい洗顔料なのです。

メリットばかりじゃない!こんな人には『どろあわわ』は必要ないかも?

どろあわわのメリットばかり見てきましたが、ぶっちゃけ言いますとデメリットも当然あります。

もっちりとした泡立ちが特徴で、コラーゲンやヒアルロン酸といった保湿成分をたっぷりと配合している。さらには無香料・無着色・無鉱物油の無添加石鹸だから、アトピーだった私のような肌弱でも使える洗顔石鹸。

こうやって見ると完璧な石鹸に思えますよね。

でもですね、それだけに決して安い商品ではありません。というか高いです。(((゜д゜;)))

ちなみに、どろあわわの価格は2,980円。初回のみ限定価格で半額になりますので、初めて使う人は1,490円。ドラッグストアやホームセンターなんかで普通に売ってる洗顔料って、せいぜい500円くらいなもの。

初回限定の半額価格でも普通の洗顔料の3倍です。(((゜д゜;)))

ちょっとした肌荒れやニキビなんかなら、食事や生活リズムを整えたり、保湿を徹底したりといったケアで十分変わるはずです。

ですので、軽度なお肌の悩みならどろあわわは必要ないでしょう。

どろあわわはお肌に深刻な悩みやコンプレックスを抱えている人、もしくは綺麗な自分で在るためならお金は惜しまないという人にしかオススメはしません。

どろあわわをオススメしたいのはこんな人
  • お鼻に黒いぶつぶつの詰まったいちご鼻に悩んでいる人
  • 周りの人たちがニキビ顔の自分をどう思っているのか気になって仕方がない人
  • 粉を吹くようなカサカサの乾燥肌の人
  • 敏感肌でお肌が弱く、市販の洗顔料が使えない人
  • いつもテッカテカの脂ギッシュなオイリー肌の人
  • 少しくらい高くても最高の洗顔料を使いたい人
  • 綺麗な自分で在るためなら金銭は惜しまないという人

私をいちご鼻という長年の悩みから解き放ってくれた洗顔石鹸どろあわわ

じつをいうと見た目のコンプレックスって、案外周りの人は何とも思ってなかったりするものです。でも、大切なのって周りの人がどう思うかじゃなくて、自分が自分をどう思うかじゃないですか?

私は自分に対して自信が欲しかった。鏡に映る自分を卑下したくなかった。

そのために色んな化粧品も買ったみたし、こんなスキンケアがお肌に良いと聞けば試しました。毎日ネットで情報を検索して、女性誌も読み漁った。

そして、行き着いた答えはこうでした。

生活習慣を整えて、自分の肌質をきちんと理解し、それに合った化粧品を使う。

自分の肌質を知るってとっても大切なことです。やっぱり、自分の肌質や悩みに合ったものを使うことが重要なわけですから。

化粧品のレビューサイトとか見てると、「あれは良い・これは悪い」って好き勝手に比較されてますけど、企業さんがそれはもう色んな努力をされて販売しているものですからね。化粧品自体にそうそう悪いものなんてないと思うのですよ。

ただ、その人の肌質や悩みによって合う・合わないはあります。

で、今回はいちご鼻の悩んでいる人のための洗顔料というテーマなので、どろあわわをオススメしたいというわけなのです。

ぶっちゃけ、他にも良い洗顔料っていっぱいあります。ただ、いちご鼻だけでなく、アトピー性皮膚炎であると同時オイリー肌で、なおかつめちゃくちゃお肌が弱かった私を変えてくれた洗顔料は、このどろあわわだったんですね。

だから私は自信をもってオススメするし、同じような悩みをもっている人にぜひ試してみてほしいと思っています。

どろあわわを試してみたいという人は、もっと詳しい情報や口コミが載っている公式サイトへのリンクを貼っておきますので、そちらをご覧ください。

商品名 どろ豆乳石鹸どろあわわ
価格 1,490円(税別)
送料 無料
返金保証 なし
特典 ・初回限定半額
・泡立てネット付き
・プラセンタ美容乳液ミニボトル
  • 濃密でモコモコなもっちり泡が気持ちいい
  • コラーゲンやヒアルロン酸といった保湿成分をたっぷりと配合
  • 大豆イソフラボンを含む豆乳発酵液が高い保湿効果を発揮
  • 「洗う」と「潤う」が同時にできる贅沢な美容洗顔
  • 無香料・無着色・無鉱物油の無添加
  • ニキビケア・やさしさ・保湿・美肌・コスパのバランスが絶妙
  • ユーザー満足度98%獲得
  • どろ洗顔料市場で売上金額第1位
  • 発売以来出荷個数830万個突破の大人気洗顔料
  • \ いちご鼻にお悩みなら試してみませんか? /
     
    いちご鼻の悩みから解放されるために必要なのは「泡立ち」と「潤い」に特化した洗顔料です。

     

    最近更新した記事

    ページ上部へ戻る